Event is FINISHED

【参加無料】アニものづくりビジネスウェビナー Vol. 04 「老舗アニメ会社タツノコプロが仕掛ける最新ソリューション」

Description

アニメ、マンガ、キャラクターを活用した優れた企業コラボレーションや広告キャンペーンをご紹介する「アニものづくりビジネスウェビナー」第4回開催概要が決定いたしました。

今回は、半世紀を超える歴史をもつ老舗アニメ会社「タツノコプロ」様にお越しいただきます。

タツノコプロ公式サイト
http://www.tatsunoko.co.jp/

「科学忍者隊ガッチャマン」、「タイムボカン」シリーズといった往年の名作で知られるのみならず、近年は若年層に圧倒的な人気を誇るキンプリこと「KING OF PRISM」シリーズや、「ハクション大魔王」(1969年)の50年後の世界を舞台とした「ハクション大魔王2020」などの新作アニメ、そしてアニメ表現を駆使した商品CMの制作でも話題になった同社に、自社IPや企業向けソリューションについてご説明いただきます。

人気アニメタイアップを探している方、自社のアニメCMを制作したい、クライアント企業に提案したい方はもちろん、アニメ、マンガ、キャラクターを活用し何らかのマーケティングを検討されている幅広い方々に聞いていただきたいセミナーです。
ぜひ参加をご検討くださいませ。

◆日 時:2020月11月11日(水)10:30~12:00頃

◆講 師:
① 株式会社タツノコプロ 角田 駿之介様
漫画家であった故吉田竜夫氏が1962年に創業したアニメーション制作会社。ハリウッド映画化もされた「マッハGoGoGo」をはじめ、「ハクション大魔王」、「科学忍者隊ガッチャマン」、「新造人間キャシャーン」、「タイムボカン」シリーズなど、40年、50年経ってなおリメイクされ続ける認知度の高い現役タイトルを抱え、約50に及ぶ自社100%ライツ作品が強みとなっている。

【角田様プロフィール】
米Greenwich高、早稲田大を卒業後、食品系の専門商社に入社。人口甘味料や合成着色料の販売を経て、2016年にタツノコプロに参加。以来、自社ライツ作品約50作品のほか、「タイムボカン24」シリーズ、「KING OF PRISM」シリーズのライセンス業務を手掛ける。32歳。

② アニものづくりアワード実行委員会 プロデューサー 林 龍太郎
アニメ・マンガ・キャラクターを活用した優れた企業マーケティング施策を表彰する「アニものづくりアワード」から過去の受賞作品のご紹介と、成功するアニメタイアップ、コラボレーションのポイントなどについてご説明します。


◆費 用:無料

◆申込期間:11月9日(月)24:00まで

◆参加方法:Peatixにご登録いただいているメールアドレス宛に、Zoomウェビナーのご案内を差し上げます。
※ 参加は、法人所属の方に限らせていただきます。
※ チケットお申込みの名義ご本人以外の方の参加はご遠慮願います。ウェビナーご案内メールの転送などはお控えください。
※ ウェビナーで使用する映像等に関する使用権利は、アニものづくりアワード実行委員会または登壇企業に帰属します。録画、撮影、ウェブ上への転載を固くお断りします。

◆主 催:アニものづくりアワード実行委員会
https://animono.jp/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#806318 2020-11-04 19:08:00
Wed Nov 11, 2020
10:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
ウェビナー参加チケット FULL
Organizer
アニものづくりアワード
128 Followers

[PR] Recommended information